小物使いやコーディネートまで教えくれました!

 

  

普段、仕事上でスーツを着る機会は少ないですし、戦略的な目線でスーツを考えたこともなかったのですが、今回は仕事の打ち合わせをする時にきちんと見えるスーツを求めたところ、診断で初めて自分に合うスーツスタイルがわかりました。スーツとワイシャツのサイズはピッタリで、とても動きやすいです。特にアフターフォローは充実していて、今後も安心して頼みたいと思いました。

 

【テーマ・目的】

飲食店経営しているので、常にスーツを着る必要がないですが、業者の方と打ち合わせする時にきちんとした姿と心構えでいたい。

【顔型】:マイルド

【骨肉タイプ】:スリム

【本来のイメージ】

 真面目、素朴、安心感

【目指すイメージ】:

 きちんと感、信頼感、革新

【提案】:

・デザイン:ガッチリしすぎず、きちんと感じさせるベスト付きのイタリア式のジャケットとスラックス。

・生地:イタリア老舗生地専門ブランド、カノニコのフランネル素材

・色:若々しく上品のロイヤルブルー

・柄:無地

・ボタン:ゴールドのラインが入ったツヤ感のあるブルー系ボタン。

・裏地:シャドーチェックのネイビーグレイ。

・ボトムス:ロロピアーナ生地の薄めチェックのグレイ系生地

・ワイシャツ:爽やか感のあるブルー系ギンガムチェック

・ネクタイ:どの場面で使える定番色のネイビブルーの無地

【注目Point】:

今回はメンズファッションの基本であるトラディショナルの定番スタイルでした。

トップスは今イタリアスタイルの中で一番流行りのブルー系で統一感を出し、いきいきとしたフレッシュな印象付け。

トラディショナルの定番スタイルである紺ブレーザーとグレイ系のスラックスの組合わせは、きちんと感、さやわか感と信頼感の演出でした。